ステラマッカートニーのスウェットシャツのうまい着こなし術

ステラマッカートニーから出されているスウェットシャツの多くはインパクトが残るような大胆なモチーフを取り入れています。
今回は、あえて長そでのものではなく半袖のモチーフスウェットシャツのうまい着こなし術をご紹介しましょう。
インパクトのあるトップスですから、1番ボトムに合わせやすいアイテムはシンプルな物、とりわけスリムデニムがコンパクトに、そしてすっきりとまとめやすいのでおススメです。
基本的にスウェットシャツのベースカラーは黒になっているので、黒のスリムデニムだともっと落ち着いて見えますが、ブルーでもホワイトのダメージデニムなどにしても、スリムのものを選べば全体がボリュームアップしないので良いですよ。
そして、その際に履くシューズはシンプルなスモ―キーカラーのブーティーや、ヌーディ―カラーのパンプス、そしてカジュアルに決めたいのであればレザー素材のペタンコサンダルなんかが爽やかでおススメです。
バッグには無地タイプのバックパックを用いても良いですが、女性らしく見せるにはコンパクトなクラッチバッグやショルダーバッグが合います。
インパクトスウェットシャツとインパクト系ボトムで決めるならば、黒のレザーパンツという素材のインパクト差で勝負しても良いですし、あえて柄物のドット柄やストライプのパンツやスカートで遊ぶのも良いですが、その際のベースカラーはモノトーン系にするとまとまりやすいです。
足元はオールホワイトのスニーカーやエスパドリーユなどでカジュアルに決めましょう。